マガジンのカバー画像

みんなの食卓2021

25
国籍、人種、性自認、趣味嗜好の多様性が表面化し、それぞれが尊重される現代の日本。「みんなの食卓でありたい」を企業メッセージに掲げる松屋の取材班が、各地の「食卓」にお邪魔し、人生を… もっと読む
運営しているクリエイター

#家族の物語

ワンオペ育児を変えた「家族をひらく」暮らし方。徳瑠里香さんが楽しむ、多彩な食卓

「ワンオペ育児」。何らかの理由によりひとりで仕事、家事、育児のすべてをこなさなければならない状態を指す言葉です。インターネットを中心に、当事者たちがその大変さを伝える際に使われるようになり、2017年にはユーキャン新語・流行語大賞にもノミネートされるなど、広く浸透しています。さらに現在、働く母親の6割以上が「自分はワンオペ育児状態」だと感じている(*)といいます。
今回取材した徳瑠里香さんも、そん

もっとみる
ありがとうございます。

「食卓に“血”は関係ない」ステップファミリー・川崎貴子さんのオリジナルな家族像

経営者・川崎貴子さんの家は再婚により血縁のない親子・姉妹関係がある家族、いわゆる「ステップファミリー」です。離婚後、貴子さんは長女が1歳の時に8歳下の正博さんと出会い、再婚。後に2人の間に次女が誕生し、現在は4人家族で暮らしています。
川崎さん夫妻は「男は仕事/女は家庭」といった性別役割分業に縛られることなく、家事・育児の分担も流動的に決めているそう。
これまでの慣例にとらわれない、オリジナルな家

もっとみる
やったー!